東日本大震災から6年半~つぶつぶはサバイバルの食




子どもが4人いるけど背中に翼が生えてるよ♪
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザーのんちゃんこと伊藤信子です。

18552834_1929793640637600_967833303_o.jpg 


東日本大震災から、6年半。 


あの時「つぶつぶは本当にサバイバルフードだ!」 

って痛感したことが、 

つぶつぶマザーになる決意をしたきっかけの一つでした。 


どんな非常時でも、食べないわけにはいきません。


震災の時とっさに思い出したのが、 

未来食セミナーで習った 

人間は、米と水と塩さえあれば生きていける 

ということでした。 


当時、家に玄米のストックも、 

塩や味噌のストックもあったので、 

「これで子どもたちを守れる!」

と 安堵したことを覚えています。 


ちなみに、当時は盛岡にいて、 

ほとんど被害はなく、 

数日間の停電と断水ですみました。 


プロパンだったので、ガスも使え、 

反射式のストーブもあったので 

とても恵まれていたのです。


普段は雑穀ごはんを食べていましたが 

停電や節電のため精米機は使わず、 

日中の明るいうちに 

玄米ご飯を圧力鍋で目一杯炊いて、 

炊き立てをどんどんおむすびにして、 

バットに並べ涼しいところに置きました。 


そう、つぶつぶ流「おにぎり術」です! 

(『続野菜だけ?』に載っています) 


おむすびは、そのまま食べたり、 

フライパンで焼いて食べたり、、、 

不安からか、長男がバクバクと 

異常なくらい食べていたのを記憶しています。 


もう一つは、

海草入り味噌汁

です。 

震災後、しばらくは放射能の心配があったので、 

とろろ昆布を入れたお味噌汁を飲んでいました。 


これも、未来食セミナーで 

味噌や海草には放射能をも排出する力がある 

と学んだことが身についていたから。 


震災直後の数日は、まさに 

「生きるために食べる」 

という感じでした。 


余震も多く 

沿岸に住む友人たちの安否や 

福島原発の状況にも 

心がつぶれそうでした。 


でも、 

「生きるのに必要な食べ物は何か?」 

ということに不思議なほど迷いはありませんでした。 

「これだけ食べていれば生きられる!」 

と知っていたのは、不安な状況下の心の支えでした。 


震災の時ほど、 

「未来食セミナーを受けていて良かった!」

「つぶつぶを知っていて良かった!」 

と思ったことはありません。 


かつて、未来食セミナーは 

「サバイバルセミナー」という名称でした。 

当時は、なんて大袈裟なっっ!と思っていました(笑) 

でも、震災時には、

つぶつぶは、まさに、サバイバルの食そのものだったのです。 



910オーガニックフェスタ 

八幡平・焼走り国際交流村で開催されたオーガニックフェスタinいわてに出店してきました♪
つぶつぶマザー佐々木眞知子さんと一緒に^^
ブースにお立ち寄りくださった皆さま、ありがとうございました!

909オーガニックフェスタ

とんぼが止まったよ♡


============= 
9/17~18(日・月祝)岩手・雫石Scene2は残席3名様! 
お申込はコチラから 
============= 

*Scene2はScene1を受講済みの方が対象です。 
                 

未来食つぶつぶ実践の一番の近道
10/22(日)@雫石
11/19(日)@平泉
「セミナーは気になるけど、いきなりはちょっと」
「まずは食べてみたい」
そんなあなたにおすすめなのが、つぶつぶ料理体感会です。

~つぶつぶ体感!未来食セミナー説明会~ 
9/28(木)・9/30(土)@雫石つぶつぶ料理教室つばさ
10/5(木)@水沢 ナチュラルセンス
10/9(月祝)@平泉 浄土の館
10/14(土)@一関 なのはなプラザ
・講師の体験談&つぶつぶって何?ミニレクチャー
・お楽しみ試食タイム(6種のつぶつぶ料理とデザート&お茶)
・感想のシェア&未来食セミナーScene1説明会
・参加費3,000円
712体感会_R2 

つぶつぶ料理体感会のお申し込みはコチラから

お待ちしています*^^*


ゆみこの和語レッスンお申込受付中!



☆フェイスブックやっています☆ 
https://www.facebook.com/nobukotaka 
日々の食卓や暮らしの様子をアップしています。 
お友達リクエストも大歓迎です^^ メッセージいただけると嬉しいです^^

↓こちらもおススメ↓


***************************

セミナー・料理教室には、盛岡市、花巻市、北上市、奥州市、遠野市、八幡平市、二戸市、滝沢市、宮古市、大船渡市、金ヶ崎町、雫石町、紫波町、葛巻町、岩手町、岩泉町、平泉町、宮城県仙台市、宮城県大崎市、青森県青森市、秋田県秋田市、大仙市、横手市、仙北市、湯沢市、にかほ市、福島県福島市、北海道札幌市、函館市、神奈川県大和市からもお越しいただいています。

***************************
盛岡でもつぶつぶ料理が習えます!

つぶつぶマザー佐々木眞知子さんのつぶつぶ料理教室at盛岡はコチラ→http://ameblo.jp/tubutubu-zakkoku-kogawa/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まずはここから
クラスのご予約はコチラから
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

つぶつぶラジオ開局!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

つぶつぶマザー伊藤信子(のんちゃん)

Author:つぶつぶマザー伊藤信子(のんちゃん)
穀物と野菜が主役のおいしいベジタリアン料理・未来食つぶつぶをお伝えしています。

つぶつぶの食を実践して13年余。苦手だった料理が大好きになり、おいしく食べ続けていただけで、心も体もスッキリ晴れやかになりました。

食と意識の力で、流産や帝王切開のつらい経験を乗り越え、第4子は感動の自宅プライベート出産。

雫石町に無垢の木と自然素材で建てた自宅兼アトリエでセミナーや料理教室を開催しています。

是非一度遊びにいらしてくださいね!

つぶつぶマザー
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示