「お母さん、お腹すいた~」って言われたら?




つぶつぶ実践の一番の近道
未来食セミナーScene1@ビッグルーフ滝沢 
8月20日(日)開催♪ 

~つぶつぶ体感!未来食セミナー説明会~ 
8/10(木)・11(金祝)@雫石つぶつぶ料理教室つばさ

無料メルマガ好評配信中です!登録はコチラ


子どもが4人いるけど背中に翼が生えてるよ♪
つぶつぶ公認未来食セミナー講師
つぶつぶマザーのんちゃんこと伊藤信子です。


子どもの夏休み、 

「お母さん、お腹すいたー」 

って言われたら、どうしていますか? 


買った菓子や菓子パンを出す? 

果物なら体にも良いかな? 

つぶつぶを習ったお母さんなら手作りおやつが出てくるかしら? 


ちなみに、そんな時、我が家の子ども達が食べるのは 

ごはん(炊いた雑穀入りごはん) です♪

730ごはん_R2 


保温ジャーにいつもごはんを用意していて 

決まった食事とおやつの時間以外でお腹がすいた時は 

ごはんを食べる 

というルールにしています。 


塩むすび、醤油と油をかけて(次女) 

塩むすび、生姜の梅酢漬けをのせて(長女) 

味噌むすび、海苔巻(次男) 

味噌むすび、納豆ごはん(長男) 


と好みはそれぞれですが(笑) 

ふと見たら自分でお茶わんによそったり、おむすびを作って食べていることもあれば、 

小さい子たちは「おにぎり作って~」なんて言ってきたりします。 

23あみごはん_R 

ごはんを食べていれば安心! 

ということもあるし、 なにより

楽ちん! です♪

子どもたちも、ごはんが大好き\(^o^)/


ちなみに、

「ごはんじゃ嫌だ~」

という時は、そんなにお腹が空いているわけじゃないので放っておいてもOK。


つぶつぶグランマゆみこに教わったのですが、 

子どもの「お腹すいた~」には 

“単にヒマで退屈なだけ” (!)

ということもあるので要注意(^_^;)

少し相手をしてあげたらおさまります(笑)


そして、決まったおやつの時間には 

魅力的なつぶつぶスイーツをワクワク楽しみます*^^* 

26パフェひろ_R 

つぶつぶなら、スイーツなのに「ごはん」なんですよ~

夏休みだから、子ども達と一緒に作ってもいいですね! 


本当にごはんでいいの!? 

そう思ったら 

未来食セミナーScene1にいらしてくださいね♪ 

子どもが「おかわり!」って言ってくれる美味しい雑穀ごはんの炊き方と一緒に

楽ちん子育ての秘密もお伝えしています\(^o^)/



未来食セミナーScene1 
8/20(日)@岩手ビッグルーフ滝沢
お申し込みはコチラから

【2017年9月末まで】簡単&おいしい&ヘルシーな手作りおやつをマスターしたい方は、おまとめがおススメ!


「セミナーは気になるけど、いきなりはちょっと」
「まずは食べてみたい」
そんなあなたにおすすめなのが、つぶつぶ料理体感会です。

~つぶつぶ体感!未来食セミナー説明会~ 
・講師の体験談&つぶつぶって何?ミニレクチャー
・お楽しみ試食タイム(6種のつぶつぶ料理とデザート&お茶)
・感想のシェア&未来食セミナーScene1説明会
・参加費3,000円
712体感会_R2 


お申し込みお待ちしています*^^*


ゆみこの和語レッスンお申込受付中!



☆フェイスブックやっています☆ 
https://www.facebook.com/nobukotaka 
日々の食卓や暮らしの様子をアップしています。 
お友達リクエストも大歓迎です^^ メッセージいただけると嬉しいです^^

↓こちらもおススメ↓


***************************

セミナー・料理教室には、盛岡市、花巻市、北上市、奥州市、遠野市、八幡平市、二戸市、滝沢市、宮古市、大船渡市、金ヶ崎町、雫石町、紫波町、葛巻町、岩泉町、平泉町、宮城県仙台市、宮城県大崎市、青森県青森市、秋田県秋田市、大仙市、横手市、仙北市、湯沢市、にかほ市、福島県福島市、北海道札幌市、函館市、神奈川県大和市からもお越しいただいています。

***************************
盛岡でもつぶつぶ料理が習えます!

つぶつぶマザー佐々木眞知子さんのつぶつぶ料理教室at盛岡はコチラ→http://ameblo.jp/tubutubu-zakkoku-kogawa/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まずはここから
クラスのご予約はコチラから
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

つぶつぶラジオ開局!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

つぶつぶマザー伊藤信子(のんちゃん)

Author:つぶつぶマザー伊藤信子(のんちゃん)
穀物と野菜が主役のおいしいベジタリアン料理・未来食つぶつぶをお伝えしています。

つぶつぶの食を実践して13年余。苦手だった料理が大好きになり、おいしく食べ続けていただけで、心も体もスッキリ晴れやかになりました。

食と意識の力で、流産や帝王切開のつらい経験を乗り越え、第4子は感動の自宅プライベート出産。

雫石町に無垢の木と自然素材で建てた自宅兼アトリエでセミナーや料理教室を開催しています。

是非一度遊びにいらしてくださいね!

つぶつぶマザー
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示