タカキビハンバーグ

昨夜は久々のハンバーグ!つぶつぶでは、タカキビを使います。

タカキビを圧力鍋で炊くと、キュッキュッと歯ごたえのあるひき肉風になります。これに、すりおろしたニンジン、みじん切りにしてさっと炒めたタマネギ、好みでパン粉、そして塩を合わせ、つなぎの小麦粉を混ぜてハンバーグ型に整えます。油を大目に敷いたフライパンで両面を焼いたらできあがり!!

子どもたちも大好きなこのメニュー、昨夜は特別にトマトピューレをベースにしたトマトソース煮込み風にしたら、3歳と6歳の子たちは3枚ずつたいらげていました。10か月の末っ子も、お気に入りのようで、しきりにねだっていました。

つぶつぶのすごい所は、一見おかずなのに、実はごはんを食べていること。タカキビハンバーグも、見方を変えれば「焼きおにぎり」なのです。だから、子どもたちが3枚食べたって、余裕で笑っていられますし、赤ちゃんの離乳食にも安心してあげられます。

「穀物を8割食べましょう」と言われても、毎日どんぶり飯に味噌汁と漬物……では悲しくなってしまいますよね。そして、そんな正しいだけの食事では必ずしも健康にはなれません。

「わーい、ハンバーグだ~!」「おいし~い!」つぶつぶ雑穀を食材に、見た目も味も、楽しく、美味しく食べることが、心と体の健康に、そして幸せにつながります。しかも、つぶつぶの豊富なミネラルや食物繊維なども摂ることができるので、一石何鳥にもなります。

私も、震災以来、食材のストックやガスの節約などを気にして、のびのびと料理できていなかったことに気が付きました。「東京つぶつぶレストラン、ボナ・つぶつぶでタカキビハンバーグのトマトソース煮込み」と聞いて、無性に作って食べたくなり、昨夜は大ごちそうになりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして、こんにちは。たまみんです。今晩高きびを使うので調べていたらこちらに辿りつきました。おかずにしたかったのですが、結局はご飯をたべている。とのこと困惑してしまいました。炭水化物のとりすぎに繋がってしまうのですか?雑穀って。

大丈夫です

たまみんさん、コメントありがとうございます。私たちの体には、穀物中心の食事が合っているようです。また、雑穀を食べても炭水化物のとりすぎにはなりません。詳しくは、是非『ごはんの力』を読んでみてくださいね。つぶつぶ公式HPもおすすめです♪
まずはここから
クラスのご予約はコチラから
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

つぶつぶラジオ開局!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

つぶつぶマザー伊藤信子(のんちゃん)

Author:つぶつぶマザー伊藤信子(のんちゃん)
穀物と野菜が主役のおいしいベジタリアン料理・未来食つぶつぶをお伝えしています。

つぶつぶの食を実践して13年余。苦手だった料理が大好きになり、おいしく食べ続けていただけで、心も体もスッキリ晴れやかになりました。

食と意識の力で、流産や帝王切開のつらい経験を乗り越え、第4子は感動の自宅プライベート出産。

雫石町に無垢の木と自然素材で建てた自宅兼アトリエでセミナーや料理教室を開催しています。

是非一度遊びにいらしてくださいね!

つぶつぶマザー
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示