41歳のテーマは・・・

【予告その1】12月6日(日)つぶつぶグランマゆみこ講演会@岩手盛岡アイーナ決定!今から予定を空けておいてくださいね♪

【予告その2】10月9日(金)Yoshie Ebiharaライブin雫石 開催します♪

8月25日(火)いわてパパ・ママ大学の講座をつばさで開催します!

『新米ママの井戸端会議』にゲスト出演しました♪

料理教室のご予約はこちらから→つぶつぶ料理教室ポータルサイト 岩手いのちのアトリエつばさレッスン一覧


こんにちは。

あたらしい私へのパスポート!
未来食セミナーScene1講師 
つぶつぶマザー伊藤信子です。

見上げれば雫石は秋の空です♪

18カボチャと押し麦_R

私の大好きなカボチャの季節となりました~
カボチャは雑穀と炊き合わせても美味しいのですが、
押し麦と炊き合わせてみました♡

押し麦がプリプリしてマカロニみたいで美味しい一品です♪

さて、私事ですが・・・お盆の8月13日は私の誕生日。41歳になりました♪

私を生んでくれた両親に改めて感謝です。

そして、私の41歳のテーマは「女性性を磨く」です。

といっても、エステに通ったりするわけではありませんよ~(^_^;)

世間一般で言うような「女らしさ」や「美しさ」ではなく「天女セミナー」で伝えているような女性性の本質を追究したいと思います。
(私たちは、真実と真逆の事が常識と信じ込まされている”鏡の国”のような世界に生きています。本当に!)

自分の中で女性性と男性性とのバランスを取る、ということもチャレンジの一つです。

ふと思い出したのですが、私は子どもの頃、「男に生まれればよかった~」と思っていました。当時の私から見ると、今の世の中で女性でいることは不利で損に思えたし、男に生まれた方が私の能力を最大限に発揮できるような気がしていたんですね。そして、同時に生きにくさというものをすごく感じていた。

以前にも書いたことがありますが、だから結婚にも出産にも全く興味がなかったし、料理や家事はできればやりたくないことでした。「社会的に成功する」=「男性と同じように働く」という洗脳があったと思います。そして、日本という国が女性にとって窮屈に思えて、海外に出たいとずっと考えていました。

つぶつぶグランマゆみこに出会ったのは23~24歳の時ですが、そこから紆余曲折を経ながら、つぶつぶを実践し、ゆみこの元で学ぶうちに、現在の地球の、現代社会の様々な問題や私が感じていた「生きにくさ」の根本に、歴史的・社会的な「男性性」と「女性性」のアンバランスがあると知りました。

「女性性の復権」がその鍵だということも学びました。

でも、理屈としては分かっても、それが自分自身のこととあまり結びついてなかったような気がします。

誕生日を迎え、新しい1年を始めるにあたって、今年のテーマは「女性性を磨く」だと感じました。

私自身は、どちらかというと男性性の方に傾いて育ってきて、つぶつぶに出あい、結婚し、子どもを産み育てる中で、女性性が目覚めてきた部分がありますが、これからは意識的に女性性と男性性のバランスを取る、ということに自分自身のテーマとして取り組みます。

内面と、行動と、外見と、でも、一番の基本は、伝統和食を21世紀に引き継ぐ「未来食つぶつぶ」を手料理し食べることだと分かったので、そう堅苦しくなく進めそうです♪

つぶつぶ天女の7つの生き方宣言もその道しるべになります。

料理し食べること、お掃除すること、子どもたちを育み導くこと、私らしく輝く装いとメイクを追究すること・・・
(*メイクに関しては、美塾との出会いが私を大きく変えました。)

あれ~これって、若いころは全部否定したり拒否していたこと(^_^;)、そして、今は、日々取り組んでいること、でした*^^*

ちょっと前までは皿洗いとかもすご~く気が重かったのですが、お茶わんを洗いながら、自分を磨いてるって思えるようになったので、今はサクサク片づけています♫

うんと磨いて、屋号の「つばさ」の名の通り、軽やかに羽ばたきたいと思います♡
羽化する私をどうぞ温かく見守ってくださいm(__)m

誕生日から一夜明けた14日は、宮澤賢治詩碑へ。お盆で滞在中の夫実家から車で5分もかかりません。賢治さんに呼ばれたのでしょうか?何故か気になったので、来てみました。

14賢治詩碑_R

ここに最初に来たのは家族旅行で立ち寄った14歳の夏。2度目は当時付き合い始めたばかりの夫と訪れた25歳の夏。蝉しぐれの中、夫と末っ子と来た今日が3度目。

この地で理想を実現しようとした宮澤賢治さんの思いに改めて静かに感動しつつ、賢治さんのことはまだまだ知らないことばかりなので、遅れ馳せながらこれから学んでいきたいと思った次第。

ちなみに、お盆行事のどさくさで、やっぱり子どもたちは私の誕生日を忘れていたけれど(^_^;)、今年は夫が忘れずに「おめでとう」と10回くらい言ってくれたので、それでよしとしたいと思います♡

16フルーツポンチ_R

でも、誕生日ケーキ作ってくれるってみんな言ってたけど、いつになるのかな???
(これは私が作ったフルーツポンチです♪)


私自身が大きく変化し、今も変化し続けている秘密、つぶつぶグランマゆみこの30余年の研究と実践、そして、4世代に渡る実証の粋をたった1日で受け取れるセミナー、岩手・雫石でも毎月開催しています♪


食べることは命を運営すること、料理は生命を創造する技術
体と心と地球のエコロジーを同時に実現する基本ルールを知り、料理術を身に付け、
人生をワクワク楽しもう!


↓↓↓

===========
未来食セミナーScene1
===========

新しい私へのパスポートを手に入れるために一歩踏み出してみませんか?
今度こそお砂糖を止めたい方、つぶつぶを本格的に暮らしに取り入れたい方はコチラが一番の近道です


自分のカラダの仕組みを知り
食べものとカラダへの信頼を取り戻す知恵と技を
未来食セミナーScene1でお伝えしています。

いのちと食の本当の関係を
シンプルに深く、日々の暮らしに根差した視点から
そして、帰ってすぐ実践可能な技と共にお伝えします。

食のOS(オペレーティングシステム)を全とっかえして
心も体も「あたらしい私」になりましょう!

4児をつぶつぶ育てる現役ママの講師が
分かりやすく丁寧にお伝えします☆


早速お申込みいただいています!


☆日時: 9月5日(土) 10:00~19:30
☆参加費:55,000円
(フルカラーテキスト、クッキングレシピ、クッキングDVD
試食ランチ・シェア会ディナー付き)

セミナー・料理教室には、盛岡市、花巻市、奥州市、遠野市、八幡平市、二戸市、滝沢市、金ヶ崎町、雫石町、紫波町、葛巻町、岩泉町、宮城県仙台市、青森県青森市、秋田県大館市、秋田県横手市、秋田県仙北市、福島県福島市、からもお越しいただいています。





***************************

盛岡でもつぶつぶ料理が習えます!
つぶつぶマザー佐々木眞知子さんのつぶつぶ料理教室at盛岡はコチラ→http://ameblo.jp/tubutubu-zakkoku-kogawa/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まずはここから
クラスのご予約はコチラから
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

つぶつぶラジオ開局!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

つぶつぶマザー伊藤信子(のんちゃん)

Author:つぶつぶマザー伊藤信子(のんちゃん)
穀物と野菜が主役のおいしいベジタリアン料理・未来食つぶつぶをお伝えしています。

つぶつぶの食を実践して13年余。苦手だった料理が大好きになり、おいしく食べ続けていただけで、心も体もスッキリ晴れやかになりました。

食と意識の力で、流産や帝王切開のつらい経験を乗り越え、第4子は感動の自宅プライベート出産。

雫石町に無垢の木と自然素材で建てた自宅兼アトリエでセミナーや料理教室を開催しています。

是非一度遊びにいらしてくださいね!

つぶつぶマザー
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示