自宅で子どもを産む<1>お産を本来の姿に取り戻したかった(その1)

こんにちは!つぶつぶマザーいとうのぶこです。

今日から何回かに分けて、2013年6月に第四子あみの誕生を
自宅で家族だけで迎えた体験談をお送りします。

もっと話を聞いてみたい!と思った方は、
2月11日(水祝)の「お産トーク」に是非ご参加くださいね。
(案内は末尾にあります)

~自宅で子どもを産む~
<1>お産を本来の姿に取り戻したかった(その1)

第四子を自宅出産しようと考えたのは、
それが自分にとって一番自然な選択だったから。

第一子を帝王切開で産んだので、
病院に行けば99%はまた帝王切開になります。

ちなみに、第二子は東京の産院で吸引分娩、

第三子は予定帝王切開で入院した翌朝に
陣痛が来て、奇跡的に自然分娩でした。

第三子の予定帝王切開は、
様々なリスクを考慮したり、
あらゆる葛藤を経て決めたことだったので、

絶妙のタイミングで陣痛が来て、
あれよあれよという間に自然分娩するとなった時は、
もしかしたら私も赤ちゃんも命を落とすかもしれない、
と分娩台の上で覚悟をしました。

また、無事赤ちゃんが生まれたことで
いつどこでどんな風に生まれるか、
最後は赤ちゃんが決めるのだと思い知りました。

そうした経験をしたことや、

つぶつぶの食事を10年以上実践し、
天女の学びも重ね、
ずっと自分の心と体を整えることに取り組んできたし、
宇宙の仕組みや体の仕組みも
信頼できるようになっていたので、

今さら病院へ行き、お腹を切る気には
どうしてもなれませんでした。


また、帝王切開経験者はもちろんのこと、
岩手では普通の健康な妊婦でも
助産師による自宅出産の介助が認められていません。

自然分娩をするには家族でのプライベート出産しか
選択肢がなかったのです。


<1>お産を本来の姿に取り戻したかった(その2)へ続く



“自宅で子どもを産む”お産トーク
&つぶつぶバレンタインスイーツの会


2月11日(水祝)13:30~15:30(残席4)
参加費:2,500円(スイーツプレート&お茶つき)

昨年12月にUPされた「つぶつぶインターネットラジオ」
”自宅で子どもを産む”にゲスト出演した際に話せなかった、
第四子の自宅出産のことを中心にお話しします。

また、つぶつぶバレンタインスイーツとして
 ★高キビ甘酒チョコトリュフ
 ★ヒエ粉のティラミス
 ★小豆ともちアワのココナッツタルト
のスイーツプレートをご用意します。

7ティラミス2_convert_20141008063833

もちろんお茶つきです♡

お申し込みは左記フォーム又は080-8203-0989まで

*つぶつぶインターネットラジオをまだ聴いていない方、
よかったら聴いてみてくださいね♪

Vol.66「自宅で子どもを産む−2 “静かで美しい革命”」
↓↓
> Podcast
https://itunes.apple.com/jp/podcast/id888557579
> Youtube
https://www.youtube.com/watch?v=_uVUluP0GeM

*****************

facebookに上げたら沢山「いいね!」をいただいた
つぶつぶ流コクうまソーメンラーメン
本格ベジチャーシュー
つき!

2ラーメン_convert_20150202214927

こちらは今月15日のマスタークラスでやりますよ♡
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まずはここから
クラスのご予約はコチラから
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

つぶつぶラジオ開局!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

つぶつぶマザー伊藤信子(のんちゃん)

Author:つぶつぶマザー伊藤信子(のんちゃん)
穀物と野菜が主役のおいしいベジタリアン料理・未来食つぶつぶをお伝えしています。

つぶつぶの食を実践して13年余。苦手だった料理が大好きになり、おいしく食べ続けていただけで、心も体もスッキリ晴れやかになりました。

食と意識の力で、流産や帝王切開のつらい経験を乗り越え、第4子は感動の自宅プライベート出産。

雫石町に無垢の木と自然素材で建てた自宅兼アトリエでセミナーや料理教室を開催しています。

是非一度遊びにいらしてくださいね!

つぶつぶマザー
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示