症状を消すのか、健康な体を創るのか!(私の体験談)

こんにちは!つぶつぶマザーいとうのぶこです。

前の記事で、つぶつぶ公式ブログより
「症状を消すのか、健康な体を創るのか!」
という記事を転載しました。

実は、私にもありました。

手の湿疹、痒み、荒れ。。。

長女が6ヶ月の頃、6年前の冬に始まり、
良くなったり、ひどくなったりを繰り返しながら、
今も続いています。

痒くて、痛くて、眠れなかったこともあります。

ジュクジュク乾かなくなって、いよいよどうしようかと思って
つぶつぶグランマゆみこにSOSしたら、

「油切れみたい」

と返事が来て、

アドバイス通り、毎食、たっぷりのエゴマふりかけでご飯を食べ、
揚げ物やドレッシングなど、良質の油をしっかり摂るようにしたら、
たった一日で、ジュクジュクがおさまってビックリ!

食の力を実感したのを覚えています。

それでも、最初は、かなり抗っていましたね~

「何が原因だろう?」
「どうしたらいいんだろう?」

良くないことが起こっている、早く何とかしたい、
そういう不安や不信の気持ちで一杯で、
いろいろつけてみたり、温泉水で手を洗ってみたり、

でも、その時学んだのは、天然系のものでも効かないことがある、
というか、私の場合は、むしろ反応が酷くなりました。

結局、何もしないのが一番!という結論に達し、

「きっと排毒の一種なんだろうな。。。」

そして、疲れたり無理をするとひどくなるので

「手が休みたいってことだよね。。。」

と思って、体を信頼し、今もいたわりながら付き合っています。


もう一つのエピソードは、妊娠中のこと。

第二子の出産1週間前に、咳が止まらなくなりました。

しかも、夜、発作のように連続して咳が出て止まらなくなるので、
眠れないし、体力も使う

もちろんクスリは避けたいので、考えつくことは全部やりました。

コーレン(レンコンの粉末)を飲んだり、
呼吸器系のアロマで胸のあたりをマッサージしたり、
助産師さんにゴボウ種も効くかもよ、と言われもらって飲み、

それでも止まらず、

ちょっと前に夫が咳き込んでたのを思い出し、
夫のせいにしてみたり(笑)

咳で破水なんて洒落にならない。。。と思って
(帝王切開後の経膣分娩を希望していたので)

最後は、産院に行って、フツーの咳止め薬を出してもらいました。

。。。でも、それでも止まらなかった!!

「赤ちゃんが生まれたら止まるかもね」と
助産師さんに言われていたのですが、

本当に、そのとおりでした!

出産後、見事に咳は止まったのです。

つぶつぶグランマゆみこのインターネットラジオのゲスト
奥谷まゆみさんの本によると、

咳や鼻水は「出したい」「緩みたい」という
体のサインなのだそうです

あとでそのことを知って、
確かに、出産前に咳が止まらなかったとき、
自分で後頭部のマッサージをすると、
少しは収まったのを思い出しました。

そうか!あの咳は、出産を前に、
最後まで残っていた頭の緊張をほぐすため
体を緩めるためのものだったんだ!

カラダってすごい☆

そう思いました。

そんな体験をしていたので、

第三子の妊娠中は上半身に、
第四子の妊娠中は下半身が、
アトピーのようにかゆかゆ、ガサガサになって、
私どうなっちゃうんだろう?という位

そして、やっぱり、何かつけるとさらにひどくなる
(唯一、浄肌衣というシルクで洗うと少し良くなりました)

でも、

「あ~排毒だな~」
「きっと赤ちゃんが生まれたら治るな~」

そう思い、そして、整体の方に

「掻くのは悪いことじゃないんですよ」
「気持ちよ~く掻いてあげるといいよ」

と聞いたので、ボリボリ掻きながら耐えました(^^;

そして、やっぱり、産後は元の
というより、さらにスベスベの肌に戻りましたヨ(*^^*)

もちろん、自分のことなのでいいのですが、
アトピーの子どもたち、本当に大変!と
身をもって学ぶ体験でもありました。

つぶつぶを食べ、体本来の機能が動き出すと、
いろいろなことが起きてくる可能性があります。

それは、その人のそれまでの生活習慣とか
食べてきたものとか、ココロの持ち方とか、
それによって出方が違うと思うのですが、

私がかつてそうだったように、

「何か良くないことが起こっている」
「何が悪かったんだろう」
「早く良くしたい」

という不信や不安のスパイラルに陥らず

「これは体からのメッセージ」
「体が必要としているプロセス」

と信頼と安心のココロで受け止め、
助けとなるような手当ができるようになるには、
やはり、未来食セミナーのようなプロセスできちんと学び、
実体験を重ねていくことが必要なのだと思います。

スコーンいっぱい_convert_20140204075059

お母ちゃん今日も一杯作ったよ~
我が家の定番、高キビ粉のスコーン

みんなでスコーン1_convert_20140204075136
みんなでスコーン2_convert_20140204075156
みんなでスコーン3_convert_20140204075220

みんなでワイワイ♪

スコーン_convert_20140204075237

プルーンのコンポートのジャムと
いただきま~す♪

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1月から雑穀ご飯にして、野菜中心の食事にしてます(お肉やお魚、卵は食べてます)ただそれだけなんですが、自然に体重減ってました。
夜に帰宅してからも、ご飯をもりもり食べているにもかかわらず。

3月のスイーツ申し込みましたが、もっと知りたいなぁと思いました。

4月以降のシーン1の講座、土曜日の講座があればいいなぁと思います。

ぶ~すかさんへ

嬉しい報告ありがとうございます!
つぶつぶ食べてると、ホント、ちょうどいい体型になります♪

シーン1のお問い合わせもありがとうございます。
4月のシーン1の日程は調整中なので、
決まり次第、ブログにもUPしますね☆彡
まずはここから
クラスのご予約はコチラから
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

つぶつぶラジオ開局!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

つぶつぶマザー伊藤信子(のんちゃん)

Author:つぶつぶマザー伊藤信子(のんちゃん)
穀物と野菜が主役のおいしいベジタリアン料理・未来食つぶつぶをお伝えしています。

つぶつぶの食を実践して13年余。苦手だった料理が大好きになり、おいしく食べ続けていただけで、心も体もスッキリ晴れやかになりました。

食と意識の力で、流産や帝王切開のつらい経験を乗り越え、第4子は感動の自宅プライベート出産。

雫石町に無垢の木と自然素材で建てた自宅兼アトリエでセミナーや料理教室を開催しています。

是非一度遊びにいらしてくださいね!

つぶつぶマザー
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示