つぶつぶの原点『風の家族』を観る

雫石は雪の正月でした

年末に届いたばかりの除雪機が大活躍です♪
(動かしているのは、夫ですが^^)

子どもたちは大喜びで雪遊び♪
私も、夫の実家に帰省中は、末っ子を預けて
一緒に遊びましたよ~

雪だるまを作るはずが、途中で
雪玉を並べたイモムシ列車に、
そして、最後は、それを側溝に転がして
上から飛び蹴り~!
・・・子どもは遊びの天才ですね(*^^)v

お正月のご馳走疲れの体に優しく染みるのが
トロリとした葛あん↓↓↓

くずあん_convert_20140105095251

白菜だけのシンプルな料理なのに、
すご~く美味しい♡
ご飯にかけても絶品!
我が家の定番です。

さて、お正月に12日・13日の上映会の試写を兼ねて、
ドキュメンタリー『風の家族』を家族で観ました♪

このドキュメンタリーは、つぶつぶグランマゆみことその家族が
東京からバンに積めるだけの荷物を載せて山形に移住し、
「とことん自分自身のいのちと向き合って生きてみよう」
「とことん自然と向き合って暮らしてみよう」と
頭を白紙にして体当たりで生きた数十年の記録です。

詳しい情報はコチラ

半セルフビルドの家づくりの過程をメインに、
沢山の人達と14升の玄米餅を搗いたという建前、
排泄物をエネルギーに変えるバイオガス・トイレ
サマーキャンプ(現オープンハウスの前身)の様子
暮らしの中で遊び・働き・学ぶ子どもたちの姿
畑や田んぼ作り
そして、随所に出てくる料理風景 etc.

ゆみことつぶつぶの根っこが
そんな体当たりの暮らし丸ごと大冒険、
大自然の中で、目一杯働いたり遊んだリアルな体験にあることを
改めて感じました。

そして、私が最初につぶつぶに響いたのも、
そんなゆみこ一家の地に足のついた暮らしぶりだったことを
思い出しました。

ちなみに、夫は、屋根作りの場面で、当時3歳位の子も
屋根のてっぺんに登っているのを見てビックリしていました^^

そうそう、今年の正月の山形オープンハウスの様子を
滋賀のつぶつぶマザー大森かおりさんがブログでレポートしています♪

つぶつぶが、理念や理論だけでなく、
暮らしに根付いたリアルな実践であることの原点、

ドキュメンタリー『風の家族』の上映会
新アトリエの最初のイベントとして
皆さんとシェアしたいと思います☆

上映会について詳しくはコチラ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まずはここから
クラスのご予約はコチラから
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

つぶつぶラジオ開局!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
プロフィール

つぶつぶマザー伊藤信子(のんちゃん)

Author:つぶつぶマザー伊藤信子(のんちゃん)
穀物と野菜が主役のおいしいベジタリアン料理・未来食つぶつぶをお伝えしています。

つぶつぶの食を実践して13年余。苦手だった料理が大好きになり、おいしく食べ続けていただけで、心も体もスッキリ晴れやかになりました。

食と意識の力で、流産や帝王切開のつらい経験を乗り越え、第4子は感動の自宅プライベート出産。

雫石町に無垢の木と自然素材で建てた自宅兼アトリエでセミナーや料理教室を開催しています。

是非一度遊びにいらしてくださいね!

つぶつぶマザー
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示